“LINKING SEWING MACHINE” T-SHIRT

¥4,180 (tax in)

クリア
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: , 商品タグ:

説明

“TE”SHI-GO-TO T-SHIRT

職人の”手”にフォーカスを当てたTシャツが入荷しました。


※若干の個体差はご了承ください。


職人(職人、英語:craftman、フランス語:artisan)

「自ら身につけた熟練した技術によって、手作業でモノを作り出すことを職業とする人。」

 

歴史的背景、素材、機能、影響をもたらした人物など、多くの事柄が交わってヒット作品やアイテムが世にでている。そして、モノを語る上で必要とされる要素の一つが職人技。

長年の経験と培った技術や知恵を生かし、人々の生活を充実させるモノを作り出している。

さまざまなメディアで「Made in Japan」を伝えるために職人たちの特集が組まれるようになってきた昨今。工場の人手不足は解消されてはいないものの、確実に消費者に本物のモノづくりという概念が浸透してきている。

そんな中でよく聞く言葉がある。

 

「職人の身体が覚えている」

 

モノが出来上がる工程の中に機械ではできない精密な作業があり、その作業は職人の勘と身体に刷り込ませてきた技術でカバーし、良質なモノが完成する。なかには年配の方もいるが衰えるどころか研ぎ澄まされていくほど、長い年月を重ね技術を磨き上げている。

 

「身体が覚えている」正確には「”手”が覚えている」。

 

TheStorytellerではそんな職人たちの”手”にフォーカスを当てたアイテムを制作しました。

 


 

“LINKING SEWING MACHINE”  通称:リンキングミシン

「It`s a special sewing machine for connect with knit parts.pass the needle through and touch the thread carefully.change the fource by gauge,flexibly and quickly is called a knit craftman.knit sewn with linking is beautiful and that is “real”knit products.

(ニット製品のパーツ同士を接ぐための特殊ミシン。編地の一目一目に針を通し、丁寧に糸で接ぐ。ゲージ(網目の大きさ)により加減を調節し、柔軟に素早く対応してはじめてニット職人と呼ばれる。リンキングで縫われたニットは美しく、リンキングで縫われたものこそが”本物のニット製品”なのだ。)」

 

craftman hand makes it story=職人の手には物語りがある

 

リンキングというとあまりしっくりこない方も多いとは思うが、本来はシャツやカットソーとは違い裁断されずに袖・身頃・襟のパーツ事に編まれた編地を接ぐものがニット製品と呼ばれていた。昔の接ぎ方は手縫いでパーツをつないでいたが、リンキングミシンというニット専用に開発されたミシンが登場してからは、「ニット製品を縫う=リンキング」と認識されるほど世界に広まった。

外側にむけて何百本もの針があり、その針一本一本に網目をさしていって縫う。

ゲージ(網目の大きさ)が小さくなればなるほどキレイにさすことは困難になり、それを長時間行えば結果的に上手くなるが同時に職人の視力も低下するほど目に負担がかかる作業なのだ。無論、視力が低下すればさすことも難しくなるため、視力を保ちつつ技術を磨きあげていかなければいけない。

 

リンキングという言葉でしっくりこないのには理由があり、大量消費・生産の時代に突入してから、効率の悪いリンキングミシンは次々に淘汰され、効率が良く低価格なロックミシンなどが採用されてきたからだ。

質は下がるが着数をあげることができるミシンを起用する工場が増えていき、リンキングミシンはその陰に隠れることとなった。

しかし、リンキングの効率は良くはないが製品のそのものの質をあげる効果がある。一目一目縫い合わせることでニット本来の伸びが接ぎ目(つなぎ目)に生まれることやどこが縫われたかわからなくなるほど製品の”面”が美しくなる、さらには縫い代が少なくなる分肌へのストレスが軽減されるなどの多くの効果をもたらすのだ。

 

そんなプラス要素が多いリンキングだが、近年では淘汰されていった結果ニット工場は減り、同時に技をもった職人たちも減少している。つまりリンキングができる職人が減ることはリンキングで作られたニット製品も少なくなってきているという。

 

希少性が高くなっているリンキングニットと職人。その職人の重き”手”を今回のアイテムで感じて頂けたら幸いです。

 


 

【ホワイトカラー】

 


 

【サンドカラー】

 


 

今回は5.3ozのTシャツで二色ご用意しました。

 

イラストにはイタリアの現代アートをモチーフに、シャツやジャケットを着た際の見え方に注目した小振りなプリントで制作しました。

 

気になる方は是非。

購入方法は「SHOP GUIDE」をご覧ください。

追加情報

サイズ

Mサイズ, Lサイズ

カラー

ホワイト, サンド



SPECIAL ITEM